小学校に入学したばかりの子供が「学校に行きたくない」と

1年生の生活にそろそろ慣れる頃だと思っていたら、突然、学校に行きたくないと言い出して。
無理にでも行かせるべきでしょうか。
一望百景は効果なし?気になる口コミを検証しました

ニュースでよく不登校の話題を耳にしますね。
そのせいか、子供が「学校に行きたくない」というと、すぐに「うちの子は不登校になってしまったのでは」と心配するママがいます。
でも低学年の子供は、給食が食べられない、先生の大きな声が怖いなど、大人にとっては些細なことが原因で、学校に行きたくないな、と思うことがあるものです。
すぐに登校拒否だと騒ぎ立てずに、まずは子供の話をよく聞いてみましょう。

低学年の子供が学校に行きたくないという時の原因の一つに、親子分離不安があります。
これは幼児期にママが早く自立させよう、男のらしくしっかりさせようと焦って、基本的安定感を与えずに厳しく育てたために起こります。
自立して他人の中で安定するためには、2~3歳頃のママに甘えたり、頼ったりしたベタベタの関係が必要です。
金剛筋シャツの効果は嘘?気になる口コミを調べてみました