手持ちのマシンが音楽制作マシンに

1万円追加するだけで手持ちのマシンが音楽制作マシンやデキるまで…いっぱいシよっ!! らする 画像鑑賞マシンに生まれ変わる可能性があるのだ。
もちろんその金額でガマンできるかどうかは別として、リズムマシンで複数トラックを作り上げたりすることもできるし、プラグインを利用して楽器やエフェクトを無料で山のように用意できる無限の可能性を追求することもできるのだ。
この程度の金額であれば、実験してみても悪くないはずだ。

既にパソコンのスペックが恐ろしく上がっているために、昔のようにハードウェアの音源(SC-88PROとかに憧れた人いるはず)がなくても、音楽を楽しむに際して問題はなくなってきている。